🎨屋根塗装 シーリング 浜松市🎨

 

皆さんこんばんは😊

本日は、浜松市中区の現場から屋根の中塗りとコーキングの様子を、ご紹介していきます💡

ではまず屋根の施工から✋


中塗りの前に、タスペーサー(縁切り部材)を入れていきます。

このタスペーサーを入れる事で、雨水が屋根内部に溜まるのを防いでくれます💡

瓦屋根などと違い、カラーベストの屋根は塗装した際に、隙間が塗料で塞がってしまう事が多いです。

これをそのままにしておくと、雨水の逃げ場が無くなり、屋根内部にどんどん溜まってしまい、雨漏りや腐食の原因になってしまいます‼️

ですから、タスペーサーを入れる事が大切な工程になってきます✋


タスペーサーを入れ終えたら、屋根の中塗りに入ります💡

今回の色はグレー系の色です☺️

大屋根の中塗りが終わりましたが、下屋根はコーキングの絡みもあり後日上塗りと一緒にUPします💦


次にコーキングです✨

さすがシーリングのプロ‼️

あっと言う間に打ち終わってしまいました‼️

仕上がりも綺麗で、仕事も丁寧且つ早い✊

いつも有り難うございます‼️


今日はこのくらいになります💡

また、明日施工の進み具合の方はUPしていきますのでお楽しみに😊✌️


それでは皆さんこの辺で

Seeyouグッドバイバイ

アーカイブ

人気記事